Hide&Seek -あの夏とかくれんぼ-

見つかって悔しいのに、見つけてもらえて、嬉しい。

水無月美樹

青春 完結
2時間29分 (89,260文字)

530 7,329

あらすじ

  見つかって悔しいのに、見つけてもらえて、嬉しい。 あたしの中でかくれんぼっていうのは、そういう遊び。 こちらは2014年 ディスカヴァー21主催 第1回本のサナギ賞の最終選考に

タグ

感想・レビュー 12

作者様の作品は以前から拝読させていただいていましたが、何故か未読だったこちらの作品を一気に読了。 キモとなる出来事は予想以上にダークでしたが、その周りに散らばる主人公と周囲とのやり取りや過去の回想から
ネタバレあり
1件
完結おめでとうございます。(≧Д≦) 夏の雨の日の光景が、いや青春のキラキラした感じがすてきでした。ちょっと、ダークな物語ですが、この二人なら大丈夫ですね!(^_-)-☆ 水無月さまの、描く世界がヤッ
1件
美樹さーん!完結おめでとうございます! そして、お疲れ様でしたヾ(@°▽°@)ノ   この季節に読むと、さらにキラキラして眩しかったです。 あの頃の特別な想い出も甦ってきたりして、また懐かしむことがで
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る