青と赤の微熱

イベント【青と赤】参加作品

荒木 功

20分 (11,819文字)

5 18

あらすじ

2015年 10月10日 主宰 かめ イベント名 【青と赤】 会場/_event_view?e=144140 エッセイ/_howto_view?w=23735762 【敬

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 7

終わりなき旅の先に旅人は、何を見るのだろう…? 移り変わる空の青と 大地を踏みしめる力強さ…灼熱の太陽の赤 旅人の姿が、目に浮かぶ様です。 本当に素敵な作品に感謝です。 歩みの先にあるも
ネタバレあり
3件1件
散文詩的な表現が、美しい表現を奏でており、とても参考になりました! 自分自身が旅好きなせいもあり、“旅人”として目的に彷徨いながらも前へ進むありさまを頭の中にまざまざと浮かべながら読み進むことができ
1件3件
初めまして、haoriと申します。かめさんのイベントより伺わせていただきました。 気がつけば、旅人の傍らにいて空を見上げていた。そして、ふと、傍らの旅人を見て、その中にある微熱を思う。けれど、そんな
ネタバレあり
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る