02

19/27
23人が本棚に入れています
本棚に追加
/80ページ
ガキン!! 敦子のエンジェル、北水のロングテイルの刃が衝突した。 敦子「何のつもり!?」 北水「いつもいつもお前達は邪魔ばかり…!。お前達がいなければ全て上手くいくのにさ!」 北水は敦子を押し退け突きを放つ。しかし敦子はバク宙で回避、距離をとった。 ビヒュン!!ビヒュン!!ビヒュン!! 敦子「!!」 その槍の先端からレーザービームが放出された。敦子はそれを全て弾き飛ばして見せた。 北水「!!」 敦子「私を狙ったって事は、あの工場を爆破したのは私を唆す為のものだったって事か」 ゾワッ…!! 北水「ッ!!」 敦子から放たれたとてつもない殺気。一人の人間が出せるものとは思えない程のものだ。 敦子「だったら同じGuardianでも容赦はしない」 シュン!! 北水「!!」 目の前にいたはずの敦子が姿を消した。その刹那、背後から気配を感じ振り替える。 そこには攻撃を放つ敦子の姿が。 バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!!バシン!! エンジェルの峰の部分で何度も叩き込む敦子。更に足刀蹴り、膝蹴り等の多才な足技でも翻弄。 Ace Queenの圧倒的実力を見せ付けていた。 敦子「ふっ!」 バシィィィィン!! 北水「ぐはぁぁぁ!」 最後にエンジェルの峰打ちで顔面を叩く。身体を回転させ北水は地に倒れた。
/80ページ

最初のコメントを投稿しよう!