USO 18ステージ  スキル入れ替え中

5/17
1933人が本棚に入れています
本棚に追加
/586ページ
  「っ!あんな!化物みたな!2人と一緒に行動!してれば!シッ!」 攻撃を受けながらも、シャナの攻撃に合わせてカウンターを打ち込む。 カウンターが入り、シャナのHPゲージが2割ほど減る。 シャナは一旦大きく後ろに飛び退くと。構えを解いた。 「嫌でも、上達もするさ。」 構えを解いたシャナに追撃はせず。キョウも戦闘態勢を解く。 「ガイさんは、ともかく。イクルさんもですか?」 屋上にロックされた、樽に近づき、樽から回復ポーションを汲み取り。 HPを回復させるシャナ。 キョウも、それを見て、樽に近づいて小瓶に汲み取り。HPを回復させる。 「直接の戦闘ではガイに勝った事はないが。 アイツの場合は、直接の戦闘よりも、駆け引きに長けてると言った方が良いかな・・・・。」 良い言葉が見つからないのか、キョウが言葉に詰まる。 シャナは黙って、キョウを見ている。 「なんちゅうか・・・・・。オペレート能力? 人に物事を伝える能力ってのかな? わからん・・・。言ってて何だが、俺も良く分かってない・・・・すまん。」 「ははっ。」 シャナが小さく笑う。 「まぁ。1度でも見れば判るよ。」 回復ポーションを飲み干し、キョウが構えを取る。 「機会があれば、見てみたいですね。キョウさんが、ベタ褒めするなんて。」 シャナも回復して、構えを取る。 「それじゃぁ、いきますか。」 「お願いします。」 キョウの言葉に、シャナが答えて。再び剣を交え出す。
/586ページ

最初のコメントを投稿しよう!