「屈託」

1/1
687人が本棚に入れています
本棚に追加
/2270

「屈託」

無垢な瞳・無垢な表情・無垢な涙...。 扱い辛いことこの上ない。それらを汚すのに悦びを覚える者も多くタチが悪い。 昨今になってやっと大々的にニュースで取り上げられた「写真袋」などその代表格である。それを利用するのが本人だったりするケースも増えてさらに厄介だ。 反対に「熟」したモノにも需要が増えて結局何でもアリなのかも知れない。 趣味の多様化などという表現されるべきではない事象であるのは明白だ。 そして男性側も対抗しようと年齢関係無い魅力の概念をゴリ押しし始めた。 「屈託の無さ」である。 屈託の無い笑顔・屈託無い仕草・屈託無い悪戯...。 受け入れられるかどうかは別としてそのように振る舞う中高年が増加しているようだ。 屈託無く女性に触れる・屈託無く女性に甘える・屈託無く女性の前で全裸になる...。 ただの変態化のようである。
/2270

最初のコメントを投稿しよう!