群盲評像

様々なものに隠れた真実を、その眼で……

鞘瓜

ホラー 完結
30分 (17,435文字)

5 6

あらすじ

人間はある物を知る時、その側面しか知り得ないですべてを悟ったと理解することがある しかしそれは誤りである、それでは別な側面しか知り得ない人との会話で齟齬が生じ、互いに混乱してしまうからだ まず知る

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る