二十歳までのカウント

届いた謎のメール……その先にあったのは、小さな約束だった。

紫真子

恋愛 完結
16分 (9,047文字)

10 117

あらすじ

超・妄想コンテスト「○年後の自分からメールが届いた」で優秀作品に選ばれました。

感想・レビュー 2

中央病院 702号室――その単語を見た瞬間に鳥肌が立ちました。あっそういうことか――って。そこからずっと私の鳥肌がスタンディングオベーションでした。 制限のあるタイムトラベルの中で、過去の自分の後悔を
ネタバレあり
1件1件
悲しい運命を受け入れつつも生きていく強さに心打たれました。 セオリーとしては過去改変して救済ルート突入となるのでしょうが敢えてそれをさせずに幕を下したのが読後に強い余韻を残して良いと思います^^ さす
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品

もっと見る