15歳・木枯らしの中のサヨナラ

3/26
103人が本棚に入れています
本棚に追加
/26ページ
 そして、テーブルに広げた古文の宿題は、『竹取物語』の現代語訳。 ぬくぬく感からくる睡魔の誘惑にいっそう拍車がかかったことは言うまでもなかった。 「大ちゃん、まだかなぁ……」  基本的にどの教科も得意な大ちゃんだけど 文系が特に本人も好きらしくて、あたしの宿題も喜んで手伝ってくれたりする。 そんな訳であたしはいま、うつらうつらと大ちゃんセンセイ待ち中だ。 「サヤちゃん、サヤちゃんっ! 聞いてよ、大ニュース!」
/26ページ

最初のコメントを投稿しよう!