公開処刑 #3

1/3
222人が本棚に入れています
本棚に追加
/38ページ

公開処刑 #3

「今から手術を行いますが、輸血が必要です。あなたはAB型のRHマイナスですか?」 「…いえ。」 「とにかく血液が必要なので色んな方に声をかけてください。」 医師はそう説明し手術室へ入っていく。 「兄さん!」 ヒロ、楓、愛が巧のもとへやってきた。 「美優は!?」 「手術なんだけど…血液が足りなくて…」
/38ページ

最初のコメントを投稿しよう!