17/17
19人が本棚に入れています
本棚に追加
/19ページ
俺達の関係は、決して褒められたものじゃなかった。 重ねたそれは、いつも誰かに影を落としてた。 だけど、それでも必要だった。 欠けた部分に寄り添うように、 お前が 俺をひとつにして。 俺が お前をひとつにした。 ちゃんと、誰かを愛せるように。 ちゃんと、自分を愛せるように。 DOUBLE から、one へ── 俺達の、選んだ道。 離れていても、ふれあえなくても、いつも寄り添う。 それは、限りなく透明な、 。 end
/19ページ

最初のコメントを投稿しよう!