ユメノアト

オトコとオンナの友情は、脆くて、儚くて、ちょっぴり切ない。

あまの あき

恋愛 完結 過激表現
4時間47分 (171,864文字)
一話ごとに男女の視点が変わります。

1,501 2,659

あらすじ

もう二度と人を好きになってはいけない――。 癒えない傷を抱え、8年間、誰も好きになることなくひっそりと生きてきた七沢あおいは、とある事情から住み慣れたマンションを離れることになった。 渋々引っ越し

シリーズタグ

感想・レビュー 17

胸が苦しくなるほど切なくて泣きながら全編制覇した小説でした🍀

(ユメノアト)シリーズ 全編泣きながら一気に読ませて頂きました🍀大人になると皆少しずつ消えない消せない傷を抱えながら、それでも人は生きていく限り一歩づつでも前に向かって歩き出さないといけない。あおい
2件1件
ハマる恋愛小説は、いつもどちらかに感情移入して読むのですが、この作品は、友達の話を親身になって聞いているような感覚で読み終わりました。不思議。 ヒロ君がイイ男感出してるくせにヘタレ。リアルに男友達にい
2件1件
あぁ本当に幸せに向かってくれて一安心♪ どんなに辛い事があってもやっぱりハッピーエンドが良いですね(*^^*) きっとこれから先は二人で色んな苦難も乗り越えていくんでしょうね(*´∀`)♪ いつも素
1件2件
もっと見る