ボクは光秀になった

架空の武士・明智光秀に仕立て上げられたサラリーマン

1,576 905

19時間4分 (685,865文字)

あらすじ

時は戦国。 明智家の当主・光綱は世継ぎがいないこと、 そして天下統一を目前とする織田信長の存在を危惧していた。 現代で会社員として働いていた光太郎は、 そんな光綱の元にタイムスリップし 彼の頼みによ

シリーズタグ

感想・レビュー 3

すごく面白かったです!! これからも応援しています(^o^)
秀頼が本当に秀吉の子だったかと言うことは置いておいて、養子って言うのは違和感があります。 秀次と間違えていませんか?
さすがエブの特集に選ばれるだけあって、とても面白いです。戦国時代にタイムスリップする話って、どれもだいたい好きなんですが、「信長協奏曲」とか「信長のシェフ」みたいに、だいたい信長なんだけど、この作品は

その他情報

公開日 2016/1/3
特集

新作セレクション[2/11]

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る