6/18
4995人が本棚に入れています
本棚に追加
/434ページ
 来週、新しいシングルが発売される。こはくで書いた、あの曲だ。タイトルは「キラメキ」。カップリングは、例の南の曲に聡が歌詞をのせた「シリアル」。そっちは、川久保がメインのボーカルで、聡はコーラスに入っている。  どちらも、間違いなくいい出来だ。キラメキの方は、CMのタイアップがついた。大手自動車メーカーのセダンで、明日からオンエアされる。  シングルに続いて、十一月にはアルバムが発売され、年明けからツアーが始まる。  これから、打ち合わせとリハーサルが本格化していく。ステージを作り上げる作業は楽しいが、本格的に忙しくなる。  チューニングをしながら、川久保がつぶやいた。 「それにしてもさあ。これまで散々好き放題やって表に出なかったのに、まさか、本命でやらかすとはなー」 「そんだけいっぱいいっぱいだったんだろ? ほら、初恋だからさ」山辺が答えた。 「小山内だしね。まあ、要領が悪いのはいつものことだよね。そこもかわいいとこじゃない?」南がコメントする。   「本人がいるとこで、冷静に人の噂話すんな」  ふて腐れる聡に、三人は、真顔で返した。「だって面白いじゃん」  どうせこういうやつらだ。もう諦めている。
/434ページ

最初のコメントを投稿しよう!