1週間前 Ⅰ

7/27
154人が本棚に入れています
本棚に追加
/230ページ
写真に写っていたのは今よりいくぶん前の、まだ金を盗む前の鉄男の写真だった。まだ顔色も良く、頬もこけていない。 「いい男でしょう」 「ただのチンピラだ。損得で男を選ぶお前がなんでこんな男と……と初めは思ったけど、合点がいった。こいつは竹下組の龍野から金を盗んだそうじゃないか。かなり大金持ってるだろう」 「さあ、ね」 「金で選んだのか?」 華が写真をパチン、と石蕗の方に弾いた。 「いけない刑事さんね。どこでその情報を? 龍野は警察に通報するわけがない。真っ黒なお金だもの。石蕗刑事はどこでこんな情報を手に入れたのかしら。らしくないわね」
/230ページ

最初のコメントを投稿しよう!