episode180 窓辺

1/30
178人が本棚に入れています
本棚に追加
/30ページ

episode180 窓辺

気づけば 裸足のまま外に飛び出していた。 「和樹、待てって……!」 後から僕を追って 門の外まで出て来た椎名さんが 「もういないよ。車ですれ違ったんだ」 茫然と路上に立ち尽くす僕を見て 目を丸くする。 「どんな様子だった?」 「どんなって……彼の愛車のベントレー。運転席に座っていつもと変わらない風だった」 いつもと変わらない だって――? 「そんなはずないさ!」 僕はあからさま動揺した。
/30ページ

最初のコメントを投稿しよう!