特集

ガラスのお城

見えない暗闇の中、手を差し伸べた彼は、そっと笑ってくれたんだ。

宝ひかり

恋愛 完結 過激表現
2時間25分 (86,496文字)

129 123

あらすじ

-式 香樹 純愛第九作- 張り詰めたガラスのお城に、このままずっと閉じ込められているのかもしれないと、漠然と思っていた。 頼れる人がおらず、養護施設に預けられて六年。 そして、ハ

感想・レビュー 2

またまた あ~あ 終わっちゃった(>_<)
2件1件
執筆、お疲れ様でした! 更新されるのが楽しみで、1週間毎日読ませていただいていました。 重い内容なはずなのに、小説の雰囲気は特別嫌な感じはせず、最後には光ちゃんが幸せになれて良かったです。 孤児、デー
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品

もっと見る