微笑み姫

 微笑み姫は微笑みます。辛くても、痛くても――

峯みると

11分 (6,024文字)

4 5

あらすじ

 微笑むことでしか生きてゆけない微笑み姫は、心の底から笑える日を迎えることが出来るのでしょうか? カラスに導かれるままの道を選んだ微笑み姫の運命は――? 【大人向け童話イベント「お姫様が登場するお話

感想・レビュー 5

大人向け童話イベント「お姫さまが登場するお話」 /_event_view?e=146846 こちらのイベントの宣伝も兼ねたレビューをさせていただきます^ ^ ネタバレを含みますので、
ネタバレあり
6件
国民も王様も、求めていたのは姫の「微笑み」。 「微笑み姫」と呼ばれているけれど、本当のところは「姫の微笑み」。 むしろ、「微笑み」だけ。 カラスが飛び立ったあと、テラスに落ちていた白い鳩。力尽き
ネタバレあり
5件
"笑う"ってなんだろう? ふと考えさせられる作品でした。 『大好きな人には笑顔でいてほしい』 なんて台詞をよく見たりしますが、そこに心が伴っていなければ、微笑み姫のようになってしまうのかもしれません
ネタバレあり
3件
もっと見る