脱皮

3/15
805人が本棚に入れています
本棚に追加
/59ページ
「夕飯は?」 「さっき食べてきた……」 山田さんとお寿司屋さんで少し豪華な夕食をとったから、空腹は何も感じない。 「部屋に行くか」 すっと伸びてきた手が背中から私を引き寄せ、 影と影が重なる。 私はそれを両手でそっと押し戻した。 「部屋には行かないよ……」 「別の場所がいいのか?」 「別のホテルにもいかない……」
/59ページ

最初のコメントを投稿しよう!