常連は、学園王子様

2/11
67人が本棚に入れています
本棚に追加
/11ページ
「はい、これで大丈夫」  体育の授業中ケガをした生徒の治療を終わらせた。  派手に転んだらしく、膝に広範囲の擦り傷。包帯を巻いてかなり大げさだが、そこまで酷くない。 「ありがとー、タマちゃん」 「……先生と呼びなさい。ほら、さっさと行って」  しっし、と手を払うと生徒はまったねー、と言って出ていった。 「まったく、もう……」  ここは某私立高校の保健室。  私は非常勤の養護教諭として4月から勤めている。  免許を取り、大学を卒業してもそれを生かせる職場が中々決まらず。  途方に暮れていたところ、この高校にずっと勤めていた人が産休に入るということで何とか職にありつけたのだ。
/11ページ

最初のコメントを投稿しよう!