感想・レビュー一覧 9件

(応援)ご無沙汰しております! この度、エブリスタの企画イベント『みんなで作るおすすめ作品特集』で、 よりたくさんの皆様にこの作品をお読み頂きたいと思いまして、再レビューさせて頂きました! 感動しま
ネタバレあり
2件
僭越ながらレビューさせて頂きます。 いきなりですが、最後の言葉。 「お前らしく生きろ」 この言葉を見て、多くを想像してしまいました。 恐らくは、死んだ兄が漏らした言葉。この作品の展開から、助けてく
ネタバレあり
1件
良い話だぁ ジーンしました! 勝てない相手と言う者の大切さ、を知りました。 主人公にとって、自分を含めて沢山いるであろう勝てない相手、兄も、母も、そして父も、また複数いることの幸せさを教えて頂きまし
ネタバレあり
1件
久しぶりに胸が熱くなりました(^O^) 兄弟の確執や主人公の悩み迷う心情がよく表現されていましたね(^_^) 親の愛情って本当に安心しますよね…お父さんの言葉はすごく胸にきます…ちゃんと息子を見て
ネタバレあり
2件
母親という存在は良くも悪くも特別で。 頑張っても頑張っても、手柄は兄弟の話にすり替えられてしまう屈辱は本当に悔しいものです。 たった一目その人の笑顔を見たいのに、その顔は兄によって作られるものなの
ネタバレあり
1件
ストレートでかっちょいいっす。 あと、リズムがいいっす。切り替えもうまい。シンプルなのに過不足ナッシング。このへんもかっちょいい。 熟れた物書きの熟れた文章。胸の裡に変態を隠し持っている人の物語に
ネタバレあり
4件
快さん、素晴らしい♪ ついつい、連載小説と思いながら読んでいましたが、作品のスピード感や、内容に圧倒されながら、ラストにきて、続きが気になる作品に思えました。 いつも形容詞や描写に長けている快さん
ネタバレあり
1件4件
親もひとりの人間だと気づくのはいつのことでしょう。少なくとも主人公はだいぶ早期に気づいたのかなという印象です。彼は家族をよく見ていて、劣等感と戦いますが、兄の死によって言わば不戦敗になってしまったこと
ネタバレあり
1件
亡くなった兄に追いつこうと頑張る主人公。 その亡くなった兄は、記憶の中で永遠の存在として越えられない。 だが、その自分が夢中で生きているかぎり、記憶の中の存在には叶えられない人生の可能性がある。 ま
ネタバレあり
1件1件

/1ページ

9件