会いたい人はいますか

妻の浮気を調査する探偵が見たものは、意外な真実だった。

赤羽道夫

42分 (25,107文字)

33 227

あらすじ

ある日、塔山雄哉(とうやま ゆうや)は、妻の香代(かよ)の行動を不審に思いだす。 浮気をしているのではないか、と疑った雄哉は興信所に依頼する。 探偵の先野光介(さきの こうすけ)は、三条愛美(さ

感想・レビュー 2

『エアな奈々子』につづき、読みやすくおもしろかったです。後半から一気に予想外な展開となり驚きました。  なんだか変な例えで申しわけないのですが、ほのぼのXファイルといった印象を受けました。先野光介の
ネタバレあり
1件1件
ありふれたと言うのも変ですが、よくある仕事内容だからこそ先野光介がまかれても、私は三条愛美の方に肩入れしていました。 だから彼女が冗談に口にした内容は先野光介みたいに信じないで、むしろ意地悪にも彼が
ネタバレあり
2件

この作者の作品

もっと見る