永遠の箱

超・妄想コンテスト第24回「誰か助けて!」入選作品

羽央えり

8分 (4,690文字)

6 28

あらすじ

『誰か助けてください。誰か私を見つけてください』 それは、祈りのメッセージ――……

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

読み終えて、ああ、永遠とはなんて切ない言葉だろうと胸が締め付けられた。徐々に明らかになる絶望。絵空事の救いを作者は与えてはくれない。なんて悲しい呼びかけだろう。時間は無情に流れ続ける。 淡々と流れる静
痺れました!! こういう設定大好きです、さらに先を見せない展開、最後にブワッと明らかにされる全ての謎。構成や文体も完璧だと個人的には思ってます!! 大変参考になります。 それと、もしよろしければ私の
1件