受賞
短編集

歌舞伎町一番街の天使

あんなふうに笑うヤツを、俺は今まで一度も見たことがない――

遠坂カナレ『植物ヲタな~』8/20発売

20分 (11,900文字)

177 457

あらすじ

店長からのセクハラに、同僚たちの妬み。 荒んだ夜の街で暮らす陸にとって、唯一の気晴らしは『ユウ』と過ごす時間だった。 あれから十年、久々に訪れた歌舞伎町で陸は……。 ※BLではありません。(NLでもな

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 9

夜の仕事に入るのは簡単‥‥でも、抜け出すには。

何度も読んでしまいます。夜の世界では、抜け出す為に、もがき苦しむ人たちも沢山いて。結局、日々の生活の為に現状維持してしまう‥‥。1度抜け出しても‥‥また出戻りなんてよくあること。自分の店を、夢を実現、
1件1件
いゃ~いっときでもあちらの世界に居た者としては…あっ!お水ですよ(笑)あぁ言う世界はずっと居てちゃ駄目な気がするなぁ…目的や目指すものに区切りが付いたらさっさと引退しなきゃ…くすんだ世界だわ…ある意味
1件
心がじんわりしました 今の生活に感謝して大切に生きていこう と思わせてくれました(*´ω`*) ありがとうございます(≧ω≦)
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る