あとがき

2/2
442人が本棚に入れています
本棚に追加
/39ページ
ココロとカラダ完結しました。 最後までお付き合いくださり、ありがとうございます(〃ノωノ) ここで書き始めて10ヶ月ですが、実は他サイトで公開してからはもう3年9ヶ月も経っているのですΣ(゚∀゚ノ)ノ そのときからお付き合いくださっている方もいるので、本当にありがたいことだなと思っています。 最初このお話を書き始めた頃は、実はラストは決めていなかったんです。 彩葉の心がどんな風に動いていくのか、私自身がじっくりと見守りたいと思っていたのです。 でもそんな風に書いていても、なかなか筆が進まなくて。 結局エブリスタに持ってきた時にはちゃんとラストを決めて書き始めました。 せっかく仁が更生したんだから仁と結ばれるべきだったと思う人もたくさんいると思うのですが、陰ながら支えてくれた凪に靡いていく彩葉の心も理解してくださると嬉しいなと思います。 更新中の「恋の魔法と甘い罠Ⅱ」でも時々凪と彩葉が登場します。 (今は更新停止していますが) このお話から2年半後なので、また違った二人を覗き見ることができるのではないかと思います( *^艸^*) 最後に、ここで一旦筆は置かせていただきますが、凪と彩葉の甘々を覗いてみたいと言ってくださった方がいたので、落ち着いたらまたこの二人を書いていきたいなと思っています。 ていうか、私も二人の激甘を書きたいんだけどね(笑) あとがきなのに長くなってしまいましたが、最後まで目を通してくださりありがとうございました(〃ノωノ) またお会いできる日まで……。 2016.8.14 華海るか →その後の二人を追加しました(〃ノωノ)
/39ページ

最初のコメントを投稿しよう!