感想・レビュー一覧 10件

自分がひさだったら…?と想像した時に、一人の女性として、あまりに酷すぎると胸が傷みました。 人は見た目ではないという言葉が空々しくきこえるほど、容貌の美醜が人生を左右させてしまう。 目の見えぬ主に
ネタバレあり
1件1件
とても興味深く、面白い作品でした。 主人公の目線で綴られていて、タイトルの女性「ひさ」は形容こそ描かれていますが、彼女の心情はあまり描かれてはいません。 それ故、読み手の心次第で、ひさはどんな女に
ネタバレあり
3件3件
そして、遅ればせながら醜い女の子も読ませて頂きました! 確かにはらのなかの方が、より洗練された感じがしましたが、このシンプルさも良いですね。 この終わり方だと、本当にホラー、ひさの礫の正体が別にある
ネタバレあり
1件
仮に、ひさは昨日と一昨夜、腕をなくしていたとします。 私、は気がつかないほど、ひさの外見を見たくなかったと勝手に解釈をし、とても切ない気持ちになりました。 拙い表現で申し訳ございません。 文章力は圧倒
ネタバレあり
1件3件
一言では表せない重厚感のある3ページでした。 恐怖というよりも、妙な切なさが込み上げてきます。 この状況に立たされたモノにしか分からない苦悩。 文章がリアルなので実際に起こった話のように感じまし
ネタバレあり
1件1件
時代物はあまり得意ではなく、読むことが少ないのですが、文章がスウッと入ってきて最後まで読んでしまいました。とでも美しい文章だと思います。 物悲しいお話でした。外で悪口を言われないようにしてくれた優し
ネタバレあり
1件4件
流れるような文です。 まるで、川のせせらぎのようで、美しい音色に感じられました。 この文章力、羨ましいです。 「醜い女」というタイトルであるにも関わらず、美しい物語だと、思いました。 ひさの思いが、
ネタバレあり
1件4件
 コワイッ。  コワイけれど、面白く。その面白さも、体の奥を揺さぶられる種類のものでゴザイマスッ。  本当にコワイのは、彼がまだ、生きているコトで。 ……きっと、彼はそのままで生き続けて。  
ネタバレあり
2件3件
3ページとは思えないほどの重厚感。それでいて読ませてしまうのは、その厚みにも関わらず、流れるようにしなやかな文体のせいだ。 醜い女。しかし、彼女も女性である。女性であるがゆえの、世にも恐ろしい顛末。読
2件1件
物語全体を覆うくすんだ色の絶望感が、中学生の頃読んだ路傍の石を彷彿させました。 可哀想なんて言うのもおこがましくて、たまらなくやりきれない想いを消化できなかった子供の頃。 今この作品で同じ想いを味
ネタバレあり
3件8件

/1ページ

10件