5分 (2,747文字)

7 8

あらすじ

表紙は、喜多川 けい様の/_photo_view?w=23575099を許可を得て文字入れしました。 『紫貴と礼緒菜の事件簿』のエピソードの1つです。 投稿する作品の時系列はバラ

タグ

感想・レビュー 2

本編を読まずにこちらに先にお邪魔してしまいましたが、それでも充分楽しめました。 作者さまが仰る通り、最後の雪柳を見るシーンでは主人公さん達と共に笑顔になりました。 誕生日にお揃いの万年筆を用意して、高
ネタバレあり
主催のマチルダです。 萌える……。まずは二人のやり取りが可愛くて萌える。 誕生日プレゼントを受け取って、笑顔で雪柳を見ているシーンを想像して、一人で萌えつきておりました。 いやー、もう、こう
ネタバレあり

この作者の作品

もっと見る