エピローグ

9/10
325人が本棚に入れています
本棚に追加
/414ページ
顔に似合わない課長の口から溢れた言葉に吹き出すと、得意げな課長の声が返ってきた。 「おー、俺はずっとらぶらぶだ。…相沢」 「はい」 真摯な声で呼ばれた名前に、笑いを治めて返事をする。 「もう、離すんじゃねぇぞ」 課長の言葉に大きく頷いて、俺はしっかりと声を返した。 「はい」 end…
/414ページ

最初のコメントを投稿しよう!