6 10

あらすじ

誰もいない部屋の中、時折、そこに居ないはずの「誰か」の声が聞こえる事があります。 特に部屋の隅にあるテレビの後ろから……。 もしかしたら、見えない誰かがそこに立っていて、私の日常をじっと見ているのかも

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る