もう! vampire ver.
1/1
/3

もう! vampire ver.

A:フレッド早く!短冊掛けるところ無くなっちゃう。 B:ちょっと待ってって。 A::もう!鈍臭いわね! B:ご...ごめん。 A:先に行くから。 見失っても知らないからね! B:そ...そんなぁ... そんな急ぐ彼女の後ろ姿を見ながらも、 自分の短冊にはこれからも、彼女...ローズと一緒に居たいと書いた短冊が、 手に握られていた。
/3

最初のコメントを投稿しよう!