開店準備室 カコ

5/7
34人が本棚に入れています
本棚に追加
/227ページ
「ナニサン?」 「・・・えっ・・・?」 「ああー、しおみさん 、 ですー。」 後ろから聞こえる、 ハスキーな声。 に、 思わず振り向く。 ヒタヒタヒタ・・・ パタパタ・・・ 小気味よく 重なるふたつの音が、 こちらに近づいてくる。 「汐見さんは・・・ 18歳、高校3年生。」 オレンジ色のクリアファイルを開いて、ソコに目線を落としながら、続ける。 「お~ 高校生!」「で、社員の、 山内さんと、碧山さん。」 山内さんの言葉を遮るように、続ける、ハスキーボイス。 ――もとい、 面接官の三ツ木さん。 しっかりマスカラで上げられたまつ毛に 切れ長の一重の瞳が ちらっとこちらに目配せする。 その視線に、思わず見開いた目を 左右させながら考える ーーそうだ、挨拶! あわてて 社員さん二人に向かって、 ペコッ、ペコッと、お辞儀をする。 「しおみさん、求人見て来たの~?」 「あっ・・いえ、知人の紹介です。」 「そっか~。まあ、そーだよね~」 始終ニコニコと感じがいい。 あまり背は高くないが、 スリムな体型に、 ダークグレーのスーツと、 ベビーピンクのネクタイ! ――なのに、 きれいに整えられた黒髪にとても似合って、 すっきりと着こなしている。
/227ページ

最初のコメントを投稿しよう!