アリッド

「おかえり」────もう一度言える日を待ってる。

2 12

SF 完結
23分 (13,364文字)
メカ娘AI、sideマスターの話を更新致しました。

あらすじ

「おかえり、マスター」……アリッドは、運用を見送られたAIだった。マスターが気ままに容量を増やすので、ネット回線を使ってもどこにも行けず、ただひたすら、マスターの帰りを待つだけの毎日だった。 あの日ま

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2016/8/8

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る