夕方七時に会いに行く

君はこれから毎日ここに来る。この時間、夕方七時に

99 924

7時間23分 (265,575文字)

あらすじ

【完結】妖怪、もののけ、所謂アヤカシの類。 あなたはそれらを信じるだろうか――。 小学五年生の内気な少年・初島 空太(はつしま くうた)は、不思議で無愛想な転校生・遠野くんと隣の席になる。 気になる

シリーズタグ

感想・レビュー 2

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2016/8/11

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る