日々徒然

織田信長その他について感じたことなどなど

しのき美緒

1時間24分 (50,189文字)
リニューアルおめでとうございます

94 1,449

あらすじ

『修羅に舞う蝶』という織田信長の正室帰蝶(濃姫)の話を書いています。 その中で疑問に思ったことや、感想(言い訳ともいう)、史料の扱いなどなど色々なことを日記とともに綴りたいと思います。不定期更新。

感想・レビュー 3

涼しい夏てすね。ビタセクスリアス、昔読んだけど最近は難しいのはまったくです。 カクヨムの方も読まさせていただいてます。なるほど、こういう言い回しに変えたかとか、最初と比べて楽しんでます。 これからも楽
1件1件
移植!するんですか?あらら。 ネット小説たまに面白い人がいますね。書く人によっても使い勝手が様々なんですね。SEO対策するなんて初めて知りました。カクヨムチェックしないと
1件1件
いやーオマケ読みたさに再度読み直しましたよ、 それはさておき、資料の解釈やら参考になります。是非このままいろいろ上げてください(=^x^=) 濃姫の資料でてきたらいいな。 養華院誰なんでしょう
1件1件

この作者の作品

もっと見る