受賞

奇跡観測

超妄想コンテスト 「おやすみ」 作品です

27 118

青春 完結
11分 (6,136文字)

あらすじ

本当にありがとうございます。 関係者様と読者様に感謝いたします。 ※本文1ページ抜けておりました。 新規に4ページ目を追加しました。 申し訳ありませんでした。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 16

 すっごい好きなタイプの短編小説です。私好みど真ん中。淡さも青さも甘さも程良く切なくて、こんなにも読んでる最中から胸の奥に沁みる作品はなかなか無いんじゃないでしょうか。  とにかく大好き。素敵過ぎます
自然は時に素晴らしい贈り物をくれる瞬間(とき)がある。 雨上がりの虹や流れ星、オーロラに蜃気楼。 それは唯一無二。二度と同じ顔は見せることはない。 だからこそ、その瞬間(とき)を共有できた時、
おめでとうございます!ヾ(´∇`*)ノ
もっと見る

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る