剣の谷の狙撃手

仲間とはぐれた1人の狙撃手。そこはもう、日本ではなかった。

8 18

ファンタジー 連載中 過激表現
2時間52分 (102883文字)

あらすじ

2018年8月、第二次日露戦争が勃発。日本本土に上陸したロシア兵達を迎え撃つ為、東北地方某山中に潜伏していた陸上自衛隊の狙撃手、穂村景昭(ほむらかげあき)と観測手、剣崎明人(けんざきあきと)。 しかし

タグ

目次 3エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/1/5

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る