作者語り。

1/1
0人が本棚に入れています
本棚に追加
/100

作者語り。

※ここは話とは関係なく、タイトル通り作者の勝手な語りです。 興味のない方は飛ばしてください。 こんにちは、作者です。 読んでくださりありがとうございます。 ちょっとストーリーを変更しました。 ドレスの件は一旦消して次に進めます。 前の展開を見てしまった方はすみません。 久しぶりにハイペースで書いてます。 冬のiPhoneはやりづらいですね。 1章は思いの外、短いページで終わってしまいました(^^;) 2章は、1章が10ページだったからそれくらいかなあとなんとなく思っていたら 結局ページが増え無理やりまとめた感がすごいです。あいつの長台詞のせいです。 今後もなるべく1章あたり10ページくらいに纏めて進めたいなーと思ってはいますが、 【この制約を思い出して後半きっと苦悩してしまう】 そんな予感大です。
/100

最初のコメントを投稿しよう!