踏み出す勇気と留まる勇気

――その勇気、誇っていいんだよ。

湯浅祥司

恋愛 完結
1分 (102文字)

6 4

あらすじ

   ――それは大げさなんかじゃなくて、本当に直感的にそう思ったんだ。  電車通学をしている高校三年生の木下大和(きのした やまと)は、遅刻ギリギリという状況で満員電車に乗っていた。その車内で彼は痴

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2017/2/25