序章

1/1
15人が本棚に入れています
本棚に追加
/78ページ

序章

 笑ったり、お喋りしたり…。 時には、怒ったり、喧嘩したり…。 たわいない事で、一日一日が過ぎていく。  当たり前の事が当たり前の様に、ずっと続いて行くのかと思っていたあの時。 私たちは、変わらぬ友情があるのだとそう信じていたあの頃。 そんな日常が、ある日を境に少しづつ変化していた事に、その時の私たちはまだ知る由もなかった。  些細な出来事が、やがて大きな潮流なって行く事になろうとは…。  この広い宇宙を舞台に、私たちは歴史の1ページを刻んで行くのだけれど、それは有史以来の人類が築き上げた歴史の中では、ほんの一瞬の瞬きなのかもしれない。  ―これは、8年後に起こる戦争へのプロローグ…。―
/78ページ

最初のコメントを投稿しよう!