ー初恋が実る時ー 求めて、いいんだ...... 戻らない時間

今、まさに俺の初恋は成熟し、実りの果実をもぎとろうとしている。【***】

100 63

概要・あらすじ

作者: 奏音 美都
恋愛 完結 過激表現 図書券利用
13分 (7,594文字)
幼さの残る顔立ちと それとは対照的な大人びた、寂しげな表情 薄桃色の寒桜と相まって まるで一枚の絵画のようで 思わず魅入られた 強い風が桜の花びらと一緒に吹き付ける 顔周りの髪が後ろへと引っ張

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2017/5/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る