嘘。

大切な人を守るための“嘘”。

45 81

ミステリー 連載中 過激表現
6分 (3,173文字)
初ミステリー

あらすじ

いつもどおりに玄関を開けたら、部屋には義理の父の遺体があった。 ナイフで心臓をひとつき、きっと犯人は義父を憎んだ人。 “嘘”をつくことは悪いことだと教えられた。 だけどその“嘘”が大

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2017/5/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る