特集

【9/1〜番外編②開始】愛執の鎖 ~新解釈とはずがたり【本編完結】

14の春に主にさらわれ、多くの愛を知りーー渇愛と孤独、千年の罪業。

小花衣ゆり

歴史・時代 連載中 過激表現
7時間57分 (286,116文字)
番外編2《三条の記》悲劇のBL、連載中•長らく休載しててすみません!再開します!

905 9,006

あらすじ

◇私がまだ14の春、父のように兄のように慕っていた御所様が突然に牙を剥いた。 絶えず繰り返される愛執と狂気の渦の中、次々に起こる悲しみ、私を熱望する数多の男たち。 主である後深草院、名門西園寺の子息

感想・レビュー 5

完結おめでとうございます♪♪ 平安時代の禁じられた生々しいドロドロ恋愛小説を、更に生々しくかつ現代の女性でも理解できる心理表現でアレンジした読み応えのある歴史小説となりましたね♪ 衝撃的なラストの種明
ネタバレあり
2件3件
腹立つわー…この男
1件1件
直接対決面白かったよ~。それにしても二条の強いこと強いこと。おーちゃんが夭折する場面では泣きましたが、今日は3回くらい読み直して、二条に拍手を送りました。 更新楽しみにしてます(^ω^)
1件10件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る