緑の風と小さな光 (第2部)

魔法石を宿したまま旅を続けるセレが出逢うのは…

147 1,762

2時間59分 (107,133文字)
「1部」を知らない方でも読める様に、少しずつ編集し直しています。

あらすじ

死んだ事になっているセレだが、「兄様は生きている」と弟のヤールは確信し、兄を捜し始める。 その頃、セレ達はエルグの祖国スザールにいた。 スザールを荒んだ国にした独裁者は、実は心優しい人物だった…

感想・レビュー 1

二瀬幸三郎です。 第1部の完結編特集セレクト、おめでとうございます♪

その他情報

公開日 2017/6/2

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る