今年も来ました。恒例『なんか夏イベ』!

6/11
48人が本棚に入れています
本棚に追加
/64ページ
ところで皆さん。 ご覧になったでしょうか。このブックの表紙を。 そう!!  この!! 素晴らしき表紙をぉぉおおおおお!!! まず最初にお伝えしましょう。 この表紙はキアシヨさんが夜なべをして完成させた、汗と涙と寝不足の結晶です。もうこの完成品を目にした時の感動はヤバかった。もう……本当に。 唐突ですが、私、風が好きなんです。 小説でもイラストでも、何かしら『風』を感じるものが大好物です。そうなった時にですね、この女性の髪をブワっと攫うこの風。 後ろの入道雲も合わさって、これは天気が悪くなる前触れなのか。それとも昼から夕方にかけて温度が下がっていき、気圧差が生んだ風なのか。もしくは、もうそういった風の加護を受けている土地なのか。想像は無限大です。 その風を気持ちよさそうに感じている女性の優しい表情がもう……なんともいえません。この色合いがまたノスタルジーな気分になります。いやこんな素敵な情景が思い浮かぶほどの思い出なんか私には無いんですがね! 良いんだよ! とにかく心にグッときて、目が離せなくなるんだよ!!! だってさ、この雲とかどうに塗ってるの(;∇;)? 凄ない? ちょっと凄すぎない? このふわふわモクモクしてる感じ。ヤバい。もう語彙力無くなるくらいヤバい。とりあえずもう……ヤバい。 そんでね!! 後ろの男性が!! 男性が!! ツナギを着ていらっしゃるぅううう!! ツナギ大っ好き!! 男性の作業着とかも好き! あーーーー妄想が広がりますね。゚(゚´ω`゚)゚。 映画のパッケージみたい。。 感動が止まらない。 あと私のプレッシャーの増加も止まらない。
/64ページ

最初のコメントを投稿しよう!