Message 海へ【ホラーが苦手な人にも読めるホラー】

微熱の中で見たものは幻なのか、愛なのか。

moco.i

ホラー 完結
4分 (1,982文字)
エブリスタ×竹書房 「怖い噂」コンテスト 参加作品/『田舎の怖い話』部門参加(半分、ノンフィクションです)

9 148

あらすじ

小さな町の 小さな駅。 何も変わらない日常。 でも、それは見えないだけかも。 たまに見えるかも。 エブリスタ×竹書房 「怖い噂」コンテスト 参加作品/『田舎の怖い話』部門参加

シリーズタグ

感想・レビュー 3

レビュー失礼致します。 短い文章の中で、見事に幻想的な世界が表現されています。描写がとても美しかったです。 舞台になっている田舎の駅や、人通りの少ないシチュエーションは読んでいて何処か寂寞感を感じ
1件3件
〇で〇っています 〇〇になって〇っています 誰が書いたのかな? 熱い思いが込められたメッセージ。 遠い昔の〇〇で〇くなった人が 一緒に行けなかった相手へ? 誰かが大切な伝言を書くかもしれないから
ネタバレあり
1件10件
前半は、熱で学校を早退した女子高生が、帰宅のため駅に向かう。 改札を通った時に見た、横の「伝言板」が気にかかる。こんな田舎の駅の伝言板、今はたまに中学生が下品ないたずら書きを書くくらいだ。 ホームで電
ネタバレあり
7件

この作者の作品

もっと見る