2幕~剣聖将軍、天下5剣にて信長と対峙す

15/15
416人が本棚に入れています
本棚に追加
/1384ページ
 そして翌年の1560年の6月10日。  ついに、天下に名高い北条や武田に並ぶ大大名、今川義元が、自ら25000人の大軍を率いて駿河国(するがのくに)をたち、尾張に向けて兵を進めてきた。  織田軍は数千にも満たない兵力である。  天下にもっとも近い男と称される今川義元――。  父、信秀の予言通り、宿命の決戦の日が、ついに訪れたのである。
/1384ページ

最初のコメントを投稿しよう!