特集

遠音の海~トオネノウミ~

しゃべる猫と、鎌倉野菜と、湘南の海と風。

こにし桂奈

3時間22分 (121,038文字)

485 4,385

あらすじ

※これから読む方のために、読み終わった方はネタバレなしでお願いします。 *******  病で余命宣告された西浄貴和美(さいじょう きわみ)は、病気回復祈願のため鎌倉を訪れていた。  ベンチの

感想・レビュー 6

良い意味で本当に裏切られました!! にゃんこも可愛いし、実際にあったら訪れてみたいお店です。
ネタバレあり
1件1件
丁寧な料理はからだを養う。 丁寧な恋愛はこころを養う。 両者はたしかに血肉となって体をつくり、深いふかい記憶に温かさを刻みこむ。 そして生きる力を呼び覚まし、生きたいと願う思いを育む。 同じ
4件1件
感動しました♪ 美味しそうな鎌倉野菜を使った一楽さんの料理。 可愛い猫たち。 必死に病気に抗う女の子。 料理の物語なのかな?と当初思っていましたが、期待は良い意味で裏切られて、終盤直前には切
ネタバレあり
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る