ゴーストに恋して

幻の小説を書いた少女は美しいゴーストだった。

101 7,424

1時間48分 (64,433文字)
ミレフレの小説と暗黒の書の対決。エブリにも闇の書物が拡散したりして?

あらすじ

ある投稿サイトのコンテストで優勝した小説の作者は既に死んでいた。それも一年前、不治の病で死んだ少女。そのゴーストが書いた作品? そしてiPhoneのスパークで脳に衝撃を受けた生徒・東野連は

感想・レビュー 2

(応援) 僭越ながらレビューさせていただきます。 2017年7月13日に、『新作セレクション』に選ばれた作品です。 田丸哲二樣の文章力にはいつも感服します。 語彙力の幅広さと、映像化しやすいストーリ

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2017/7/20

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る