― 殉情の紲 ―

彼らは、必死に時代を駆け抜けた。信じたものこそ “誠”だと、胸を張って――……

MICA

15時間38分 (562,548文字)

2.2万 1.2万

あらすじ

  ただ…… 生まれてくる時代が遅すぎただけ――…… ただ…… 信じたものを守りたかっただけ――…… ただ…… 夢みた世界を生きたかっただけ――…… 彼らは “時代遅れの人斬り” なんかじゃな

感想・レビュー 28

学生のときに読みはじめて、いまだにふと、戻ってくる作品。どーしてるかな?と開いてみるとまだネットにあるからよかったってほっとする。。一時は、非公開であったりしたけど、また公開してくれたんですね?本当に
7件
この小説をまた読みたいとずっと探してました。 見つかってよかった。 本当に素晴らしいお話だと思います。 本当にありがとうございます。 心から応援しています。 お体に気をつけてこれからも頑張って下さい
2件
出会ったのはもう何年も前ですが、ふと思い出し読みたくなります。完成度高すぎです。書籍化すればいいのに、映画化すればいいのにって思うのですが、難しいんですかねぇ。。
5件
もっと見る