僕、Doll

【***・BL】それじゃなくて、僕に触れて、僕を愛して。

神月 一八

BL 完結 過激表現
3時間0分 (107,705文字)

201 1,974

あらすじ

初対面だけど、僕は知っている。 彼が僕にどんな風に触れて、どんな風に愛を囁くのか。 そして────どんな風に、僕を抱くのか。 僕は知っているけれど、僕が知っていることを、彼は知らない。

シリーズタグ

感想・レビュー 3

あんまりないタイプの話だったので、新鮮でとても面白かったです。 自分のこと天然小悪魔とか言っちゃってる主人公もちょっとバカっぽくて可愛いし、愛情たっぷりエロ紳士の時臣も安定のかっこよさでした。 人形に
1件
私はいたってノーマルなヘンタイだから、普通に女子が好きだ。だからというわけではないが、BLを好んで読んだりはしない。けれど、この作者は一味違うだろうと思って、読んでみることにした。 結果、当たりだっ
ネタバレあり
1件2件
臣たまが好きです(・ω・)クダサイ 完璧に見えて完璧じゃないところがまた愛しい(*´∀`) 真尋の脳内葛藤にイライラしたり、攻めろ!Σ(゚Д゚)と鼓舞してみたり(笑) お別れのシーンでは臣たまが切な
ネタバレあり
2件1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0