風はどうして変わるのか

わたしの耳はきっと寂しい。

朋藤チルヲ

恋愛 完結
2時間30分 (89,495文字)
ただいま編集作業中!

31 829

あらすじ

『苦しい恋・禁断の恋』エントリーに向けて改稿中です!

感想・レビュー 3

あぁ、優しい(´∀`) やはりチルヲ様の書く物語は優しいのです。 張りつめて、固まって、凍りついていた心が、暖かい風に包まれてほどけ出す瞬間がたまりません。つられて泣いちゃったもの。チルヲ様の優しさ
1件1件
チルヲさん! だいぶ時間かかっちゃったけど読了しましたあっ(*^◯^*) 斉田が彼女と復縁する気なんてないことは分かってたけど、それでもラストの駅のホームでのやりとりはとっても良かったです!! そして
1件2件
主人公が高校生なのに、大人の要素を含んだ恋愛だと思いました。 素直になれずに、けれど斉田に惹かれていく主人公の姿は共感する者は多いと思う。 けれどこの作品の良さはむしろ理不尽な現実とそれを乗り越えて成
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品

もっと見る